「iPad mini 5」の予想3Dレンダリング画像が公開、デザインは従来と大きく変化せず

投稿日時:

「iPad mini 5」の予想3Dレンダリング画像が公開、デザインは従来と大きく変化せず

先日報じた「iPad mini 5」発売のウワサからクリアケース画像の流出と、新型「iPad mini」に関する情報が錯綜しているが、クリアケースを元に筐体デザインを予想した3Dレンダリング画像が公開された。

3Dレンダリング画像を公開したのは、リーカーの「Ben Geskin(@VenyaGeskin1)」氏で、レンダリング画像では、筐体上部と下部それぞれ2つ設置されている計4つのスピーカーと、「Smart Keyboard」を接続するための「Smart Connector」、背面カメラ下にLEDフラッシュが埋め込まれているが、それ以外の目新しい変更はない。

iPad Mini 5 (Pro?) | Render based on case leak Shows off Quad Speakers and Smart Connector
Ben Geskin氏のツイート

Ben Geskin氏は、「ベゼルレスなLiquid Retinaディスプレイが大好きだが、先日リークされたクリアケースではディスプレイのアスペクト比が合わない」とツイートしているため、残念だが従来のデザインを踏襲した筐体デザインとなっているようだ。

I would love to have it with new bezelless Liquid Retina display. But, based on leaked case, iPad Mini 5 don’t have that new aspect ratio.
Ben Geskin氏のツイート

このレンダリング画像のベースとなったクリアケース画像は、「2年前の製品に基づいて作られている」との情報もあり、もしこのケース画像がフェイクだとしたら、全く違ったデザインの「iPad mini 5」の登場の可能性があるのではないだろうか。ベゼルレスのカッコイイ「iPad mini」の夢はまだまだ捨てきれない。