Amazon、「Fire TV Stick 4K」を発売開始、Alexaと4Kに対応へ

投稿日時:

Amazon、「Fire TV Stick 4K」を発売開始、Alexaと4Kに対応へ

Amazonは2018年12月12日に新型Fire TVの「Fire TV Stick 4K」を発売開始した。価格は「6,980円」。

「Fire TV Stick 4K」は従来の「Fire TV Stick」同様にHDMIポートに直接接続するドングル型のストリーミングプレーヤーだ。CPUに新しい「クアッドコア 1.7GHz」を搭載することで第二世代のFire TV Stickと比べ80%以上パフォーマンスが向上し、4K Ultra HDのコンテンツを最大60fpsで再生することが可能となった。

さらに「Dolby Vision」「HDR」「HDR10+」「Dolby Atmos」に対応し鮮明な映像、臨場感のあるサウンドを楽しめる。

ストレージ容量は従来と同じ「8GB」で、Wi-FIは「デュアルバンド、デュアルアンテナ 802.11a/b/g/n/ac」に対応する。

新型のAlexa対応音声認識リモコンは、IR対応のテレビ等のAV機器の操作を行うことができるため、対応機器を所持しているユーザーはリモコンを一本化することが可能。

また、Echoデバイスと組み合わせることでAlexa遠隔音声認識機能を利用可能で、一部コンテンツをハンズフリーで操作することができるようになる。

従来の「Fire TV Stick」も引き続き併売される模様だ。