2019年発売「iPhone XS Max」「iPhone XR」後継機のケースがリーク、巨大なカメラユニット穴が特徴

投稿日時:

2019年発売「iPhone XS Max」「iPhone XR」後継機のケースがリーク、巨大なカメラユニット穴が特徴

今年発売予定の「iPhone XS Max」と「iPhone XR」の後継機と思われるケース画像がリークされた。

今回リークしたのはApple情報リークで実績のあるSonny Dickson(@SonnyDickson)氏でTwitter上で公開。薄型のブラックケースで表と裏が写っている。IP 6.1-2019、IP6.5-2019との記載は次期iPhone のモデルナンバーだろうか。

目を奪われるのは、カメラユニットと思われる切り取られている大きな部分だ。2019年に発売されるiPhoneの一部モデルは3眼カメラを搭載されると言われており、納めるために巨大なカメラユニットを備えるとの情報が絶えない。

今回のリークは巨大なカメラユニットの搭載を裏付ける写真であり、実に興味深い。

Source: Twitter@SonnyDickson