Adobeが「Photoshop CC for iPad」のベータプログラム参加申込みを開始

投稿日時:

Adobeが「Photoshop for iPad」のベータプログラム参加申込みを開始

Adobeは2018年10月にPhotoshop CCをiPadバージョン「Photoshop CC for iPad」を提供すると発表していたが、ようやくベータプログラムの申込みをWebフォーム上で開始した。

フル機能を提供する「Photoshop CC for iPad」、提供時期も依然として不明

AdobeがCreative Cloudユーザーに送信したEメールで「Photoshop CC for iPad」 ベータプログラムの参加をユーザーに呼びかけており、メール内のリンクから申込みフォームにアクセスできる。

しかしこれ以上「Photoshop CC for iPad」 について詳細は明らかにされておらず、ベータ版がいつから利用出来るかさえ現状不明だ。

Adobeが「Photoshop for iPad」のベータプログラム参加申込みを開始

Adobeは過去に「Photoshop CC for iPad」のデモを「Adobe MAX 2018」で行っている。そこでPC版同様にツールバーやレイヤー管理のインターフェイスが整備され、PC版Photoshopのフル機能が利用になることが判明。Creative Cloudと常に同期する仕様のため、PCとiPadでシームレスに編集出来るようになることから、利用シーンに合わせてがっつり作業を行えるようになる。

Source: 9to5Mac