次期iPhone XR(iPhone XR 2019)の予想レンダリング画像・動画が新たに公開、従来機とほぼ変更なし?

投稿日時:

次期iPhone XR(iPhone XR 2019)の予想レンダリング画像・動画が新たに公開、従来機とほぼ変更なし?

2019年発売のiPhoneだが、例年通りなら約4か月後の9月前半に発表される予定だ。昨年末より数多くの次期iPhoneの予想レンダリング画像は数多く公開されているが、今回、次期iPhone XR(iPhone XR 2019)の新たなレンダリング画像回転させている動画Pricebaba.comより、おなじみ著名リーカーのSteve H.McFly(@OnLeaks)氏と協力して公開された。

変更は背面のカメラユニット部分のみ、ディスプレイも引き続き6.1インチ

先行して多くのレンダリング画像が公開されている「iPhone XI / XI Max」はトリプルカメラを搭載すると予想されるため、特に裏面のデザインが大きく変更されるとみられている。「iPhone XR 2019」も同様に背面こそカメラユニット部分の変更が行われるようだが、その他は現行機種を踏襲するようだ。ディスプレイも継続して6.1インチ(1792×828ピクセル)が採用される見込みで、進化は期待出来ないようだ。

次期iPhone XR(iPhone XR 2019)の予想レンダリング画像・動画が新たに公開、従来機とほぼ変更なし?

ポートや物理ボタンも変わらず、ほんの僅か大きくなるかもしれない

その他を見ていくと、下部にLightningポートとスピーカー、右側にはサイドボタンとSIMトレイ、左側にはサイレントスイッチと音量調節ボタンが搭載され、この部分も従来機種と変更はない。寸法は高さ:150.9、幅:76.1、厚さ7.8 mmとなり、現行機と若干幅は広がるかもしれない(現行機は幅75.7mm)。またカメラユニット部分が最も厚く、この部分だけ8.5mmの厚さになると予想している(現行機は8.3mm)。

Source: Pricebaba.com