Evernoteが「Evernote 7.9」をリリース、コピペの際に罫線や段落区切りが消えてしまう問題を修正

投稿日時:

Evernoteが「Evernote 7.9」をリリース、コピペの際に罫線や段落区切りが消えてしまう問題を修正

Evernoteが3月7日に、同社のノートアプリ「Evernote 7.9」をリリースした。本バージョンでは、Evernoteのコンテンツを他のエディタなどにコピペした場合に罫線や段落区切りが消えてしまう問題を修正、さらに表を印刷した場合に正常に印刷できないバグが修正されている。

テキスト改行が消えてしまうバグも修正か

当環境では、以前からEvernoteのコピーを他のエディタにコピーした際に、テキストの改行が削除されてしまうなどの問題が発生していたが、こちらも合わせて修正されているのを確認した。

Evernoteは、macOS 10.12 以降、64ビットプロセッサで動作するMacアプリで、無料でダウンロードすることが出来る。月額600円のプレミアムプラン、月額1,100円のBusinessプランに加入すると、月間のアップロード容量やノートの上限サイズ、1アカウントで利用できる端末数が増加し、様々な機能がアンロックされる。