PlayStation 4の「リモートプレイ」がiOSデバイスに対応、iPhoneやiPadでPS4のゲームが楽しめるように

投稿日時:

PlayStation 4の「リモートプレイ」がiOSデバイスに対応、iPhoneやiPadでPS4のゲームが楽しめるように

林檎系PS4のハードコアゲーマーの方々には朗報だ。PlayStation 4の「リモートプレイ」がiOSデバイスに対応し、離れた場所からiPhoneやiPadでゲームが楽しめるようになった。

iOSデバイスでPlayStation 4が楽しめる!

Sonyが3月7日にPlayStation 4向けに配布開始した「システムソフトウェア バージョン6.50」で、PlayStation 4のリモートプレイがiOSに対応した。

iPhoneやiPadでリモートプレイを行うには、別途配布されているiOSアプリ「PS4 Remote Play」をインストールし、PlayStation 4に接続することで利用可能だ。PS4の画面をiOSデバイスで表示し、画面上に表示されるコントローラーでPlayStation 4を操作しゲームをプレイすることができる。さらにデバイスのマイクを使ってボイス機能に参加したり、文字を入力できるため、画面の小さささえ気にしなければ十分楽しめる。

リモートプレイを行うには高速なWi-Fi環境が必要で、モバイルネットワークでは利用できない。またPlayStation Networkアカウントに接続する必要がある。

PS4 Remote PlayはiOS App Storeで配布されているiOSアプリで、iOS 12.1以降、iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。無料でダウンロードすることが出来る。