「iOS 12.2 beta 4」では、Newsアプリのアイコンが変更され、リモート関連のUIが調整されていることが判明

投稿日時:

「iOS 12.2 beta 4」では、Newsアプリのアイコンが変更され、リモート関連のUIが調整されていることが判明

昨日Appleが開発者向けに配布した「iOS 12.2 beta 4」にいくつかの変更点が発見された。おなじみのAppleInsiderが変更点を紹介する動画を公開している。

Apple Newsのアイコンデザインが変更

iOS 12.2 beta 1で、Apple Newsがカナダでも利用可能なると確認されているが、iOS 12.2 beta 4では「Newsアプリ」のアイコンが変更されている。

「iOS 12.2 beta 4」では、Newsアプリのアイコンが変更され、リモート関連のUIが調整されていることが判明

新しい「Newsアプリ」は、ホワイトをベースにピンクのアルファベットのNの文字がデザインされており、視覚的に非常にわかりやすくなっている。Appleは間もなく雑誌読み放題のサブスクリプションサービスを開始し、Newsアプリ内で閲覧できるようになるとウワサされている。このことから、アイコンを一新して目新しさをアピールしたい思惑があるようだ。

リモート関連のUIが変更

そのほか、コントロールセンター内の「リモート」タイルのデザインが改めて変更され、Apple TVのリモコンのようなアイコンに変更された。そしてリモートでコンテンツを再生している間に表示される画面では、前後の10秒スキップボタンが追加されている。

「iOS 12.2 beta 4」では、Newsアプリのアイコンが変更され、リモート関連のUIが調整されていることが判明

「iOS 12.2 beta 4」では、Newsアプリのアイコンが変更され、リモート関連のUIが調整されていることが判明

さらにコンテンツを再生している間のロック画面に表示されるウインドウでは、下部の音量調整のスライドが音量拡大・縮小ボタンに置き換わった。

「iOS 12.2 beta 4」では、Newsアプリのアイコンが変更され、リモート関連のUIが調整されていることが判明

iOS 12.2は、前述のサブスクリプションサービス開始と共に公開される可能性が高く、未だにサービスの発表が行われていないことを考慮すると、もうしばらく開発が継続されると思われる。

Appleinsiderが公開したiOS 12.2 beta 4の変更点を紹介している動画は以下からどうぞ。

Source & Photo: AppleInsider