watchOS 5.2では「Apple Watch Series 4 Hermès」専用の新しい文字盤が2種類追加

投稿日時:

watchOS 5.2では「Apple Watch Series 4 Hermès」専用の新しい文字盤が2種類追加

先日開発者向けに公開された「watchOS 5.2 beta 3」では「Apple Watch Series 4 Hermès」向けに新しい文字盤が追加されていることがわかった。

「Apple Watch Series 4 Hermès」ユーザーだけの特別な文字盤が2種類登場

追加される新しい文字盤は、淡いピンクとブルーのグラデーションの2パターンのシンプルなエルメスデザインとなっており、文字盤のフォント変更や、文字盤に表示する時間数をカスタマイズできる。

カスタマイズ表示できる場所が1カ所に限定され、日付、タイムゾーン、ストップウォッチを表示させることが可能だ。

watchOS 5.2 は現在ベータ版で開発者向けに配布されているが、間もなく一般ユーザー向けにリリースされると予想される。「Apple Watch Series 4 Hermès」ユーザーはもう少しの辛抱で新しい文字盤が利用できるはず!期待して待とう!

watchOS 5.2では「Apple Watch Series 4 Hermès」専用の新しい文字盤が2種類追加

Source: 9to5Mac, WatchGeneration
Photo: WatchGeneration