Samsung、折りたたみスマホ「Galaxy Fold」発表、デュアルディスプレイを搭載し4月26日発売、価格はなんと22万円!

投稿日時:

Samsung、折りたたみスマホ「Galaxy Fold」発表、デュアルディスプレイを搭載し4月26日発売、価格はなんと22万円!

Samsungがかねてから開発がウワサされていた「折りたたみスマホ」をついに発表した! その名も「Galaxy Fold」。通常時はスマートフォン、展開するとタブレットのような大画面で操作が可能になる。

ついに登場したSamsung製「折りたたみスマホ」

Samsungは米サンフランシスコで開催したイベント「Galaxy UNPACKED 2019」で発表した折りたたみ「Galaxy Fold」は、非常に興味深い形で折りたたみ式デバイスをユーザーにアプローチしている。

「Galaxy Fold」は折りたたみ時は、背面の4.6インチ(840×1960ピクセル)のディスプレイにより通常のスマートフォン同様に操作することができ、展開時には内面に搭載されている7.3インチのInfinity Flexディスプレイ(1536×2152ピクセル)で、タブレット同様に大画面でAndroidを操作することができる。つまり通常の持ち運び時はスマホモード、がっつり操作したい場合はタブレットモードと、シーンに合わせて利用できるデバイスに仕上がっており、厚みさえ気にしなければ非常に便利そうだ。

Samsung、折りたたみスマホ「Galaxy Fold」発表、デュアルディスプレイを搭載し4月26日発売、価格はなんと22万円!

肝心の内部スペックは、最新の7nmプロセス製造のプロセッサで、恐らくSnapdragon 855を搭載していると思われる。12GB RAM512GBのストレージを搭載し、16メガピクセルのメインカメラ10メガピクセルのフロントカメラを備え、そしてバッテリー容量は4380mAhAndroid 9.0(Pie)を搭載し、4G LTEと「5G」ネットワークで利用可能だ。

個人的に残念だったのが、内面に折りたたむ形のディスプレイではなく、外面に折りたたむ形で登場して欲しかった。その方が搭載するディスプレイが1つで済むし、厚みやコストを抑えられると思われるからだ。恐らく耐久性や技術的に難しいのだろう。

4カラーラインナップで4月26日発売、価格は驚愕の22万円!

「Galaxy Fold」はブラック、シルバー、グリーン、ブルーの4カラーラインナップ。4月26日に発売を開始し、価格は驚きの「1,980ドル(約22万円)」で、ラップトップPCを超えた超強気の価格設定だ。

Samsung、折りたたみスマホ「Galaxy Fold」発表、デュアルディスプレイを搭載し4月26日発売、価格はなんと22万円!

LGや中華製デバイス、そしてAppleでも折りたたみスマホが開発中との情報も多い。Samsungはさすがにこの価格帯で「Galaxy Fold」を普及させられるとは思っていないはず。今後発表すると思われるエントリーモデルである程度の完成度を実現し、他社と差別化を図り、いかに多くのユーザーを囲い込めるかが普及の鍵になるだろう。

気になるのはAppleの動向だ。同社は折りたたみスマホに関する特許をいくつか取得しているとの情報があり、内部で研究開発を行っていると思われる。「Galaxy Fold」のような折りたたみ式が成功した場合、Appleも追従し独自の折りたたみiPhone(iPad?)を発売する可能性が十分ある。Appleらしくユーザビリティを最大限高めた、携帯性、実用性を兼ね備えた折りたたみiOSデバイスを是非とも実現して欲しいものだ。

Source: SamMobile