Apple「macOS Mojave 10.14.4 beta 3」を開発者向けにリリース

投稿日時:

Apple「macOS Mojave 10.14.4 beta 3」を開発者向けにリリース

Appleは現地時間の2月19日、開発者向けに「macOS Mojave 10.14.4 beta 3」をリリースした。beta 2からの詳しい変更点は不明だが、林檎系では最新情報が入り次第報告していく。

なお「macOS Mojave 10.14.4 beta 1」では、Safariの自動入力をTouch IDで行えるようになり、Webページのダークモードをサポートしているのが確認されている。

このアップデートを適応する場合は、ベータ版のため不安定だったりバグが含まれている場合があり利用する際は注意して欲しい。開発者向けリリースは「Apple Developer」に登録することで利用できる。

なお同時配信される場合が多いiOSやwatchOS、tvOSの最新ベータは未だ配布開始されていない。