WWDCが楽しみになる「iOS 13」のコンセプト動画が公開、40以上の新機能を凝縮して紹介

投稿日時:

WWDCが楽しみになる「iOS 13」のコンセプト動画が公開、40以上の新機能を凝縮して紹介

今年のWWDCで発表が期待される「iOS 13」だが、ダークモードの搭載やiPad向け機能の強化がウワサされている。どうしてもハードウェアと比べウワサが少なくなりがちなiOSの新バージョンだが、注目しているユーザーも多いはず。そんな「iOS 13」のコンセプト動画が、多くのApple関連の動画を公開しているConceptsiPhoneから登場した。

ダークモードはもちろん、マルチユーザー機能やマウスサポートまで!

公開されたコンセプト動画の「iOS 13」は40以上の新機能を備えており、注目のダークモードを始め、iPadの「Magic Mouse 2」のサポート、マルチユーザー機能など、非常に多くの新機能が凝縮され紹介されている。

やはり一番の注目は搭載が期待される「ダークモード」だ。やはりダーク調になると全く別のUI似見えてしまう。一部アプリのダークモードもカットインされており、見ているだけでテンションが上がってくる。

WWDCが楽しみになる「iOS 13」のコンセプト動画が公開、40以上の新機能を凝縮して紹介

「設定」と「連絡先」のダークモードイメージ。

WWDCが楽しみになる「iOS 13」のコンセプト動画が公開、40以上の新機能を凝縮して紹介

「写真」と「Safari」のダークモードイメージ。

WWDCが楽しみになる「iOS 13」のコンセプト動画が公開、40以上の新機能を凝縮して紹介

「Apple Music」のダークモードイメージ。レイアウトが若干変更されている。

WWDCが楽しみになる「iOS 13」のコンセプト動画が公開、40以上の新機能を凝縮して紹介

「メッセージ」アプリでもSiriから提案が受けられる? iPhoneのマルチタスク機能はこのように見え方になるのだろうか。

WWDCが楽しみになる「iOS 13」のコンセプト動画が公開、40以上の新機能を凝縮して紹介

個人的にはめちゃくちゃ欲しいiPadのマルチユーザー機能。家族共有の割合が多いiPadは必須機能と思われているが、未だに実現していない。

WWDCが楽しみになる「iOS 13」のコンセプト動画が公開、40以上の新機能を凝縮して紹介

iPadが「Magic Mouse 2」をサポート? キーボードを接続すればPC並にハードコアな操作ができるようになるかも。

WWDCが楽しみになる「iOS 13」のコンセプト動画が公開、40以上の新機能を凝縮して紹介

新しいiPadの「計算機」。計算に集中したい方、情熱を注いでる方向け。

WWDCが楽しみになる「iOS 13」のコンセプト動画が公開、40以上の新機能を凝縮して紹介

これらの新機能はあくまでコンセプトのため必ず実現するとは限らないが、ダークモードを含む一部機能は実際に搭載されると予想されている。個人的には難しいとは思うがiPadのマルチユーザー機能やマウスサポートは実現して欲しいところだ。

多くの機能がギュッっと凝縮された「iOS 13」のコンセプト動画は見ているだけで正式発表が待ち遠しくなる。数ヶ月後に発表される「iOS 13」には、動画の中の機能で実現されるものはあるのか今から気になって仕方がない。「WWDC 19」はウワサでは6月3日〜7日にカリフォルニア州サンノゼで開催する模様だ。

Source: ConceptsiPhone