Apple、ワイヤレス充電器「AirPower」が今春登場、独自機能を搭載している可能性も

投稿日時:

Apple、ワイヤレス充電器「AirPower」が今春登場、独自機能を搭載している可能性も

Appleが開発中のワイヤレス充電器「AirPower」が本当に、本当に間もなく登場するようだ。MySmartPriceの情報筋によると、現在発売中の「AirPods」用ワイヤレス充電ケースと共に、今年の春にようやくデビューすると伝えている。

厚みが若干増して、iOS 13から利用可能な独自機能が含まれている可能性も

「AirPower」は、今まで報じられているサイズよりもコイル内蔵の問題で若干厚くなるようだ。また「独自機能」を搭載しているとされており、充電以外にも新機能が含まれている可能性が高い。この機能はiOS 13から利用できるため、今年春の発売が実現できなかった場合でも、夏のWWDC 2019で何らかの発表があるのではないだろうか。

本製品はワイヤレス充電を可能にするパットのため、言うまでもなくワイヤレス充電に対応している製品でしか利用できない。iPhoneでは「iPhone 8 / 8 Plus / X / XS / XS Max / XR」が該当する。

「AirPower」の価格は「150ドル」前後に設定される見込みで、ワイヤレス充電器の中ではかなり高額な部類に入る。現在発売開始に向けてCMを撮影中とのことなので、期待して発表を待ちたいと思う。

Source: MySmartPrice