Apple「iOS 12.2 beta 2」を開発者向けにリリース、4種類の「アニ文字」が追加

投稿日時:

Apple「iOS 12.2 beta 2」を開発者向けにリリース、4種類の「アニ文字」が追加

Appleは現地時間の24日、開発者向けに「iOS 12.2 beta 2」をリリースした。beta 1からの変更点としては、4種類のアニ文字」が新たに追加されている。

4種類のアニ文字が新たに追加!

今回追加されたのは「キリン」「サメ」「イノシシ」「フクロウ」の4種類で、トータルで24種類となる。

アニ文字(Animoji)とは、TureDepthカメラシを搭載したデバイスで写した自分の写真をコントロールできる3D絵文字で、50以上の筋肉の動きを分析し絵文字を動かすことが出来る。このアニ文字はメッセージアプリでステッカーや動画として共有したり、FaceTimeで自分の代わりに表示することが可能。

本アップデートでは、beta 1で追加された機能も引き続き含まれていると思われるが、詳しい変更点は不明。林檎系では最新情報が入り次第報告していく。

このアップデートを適応する場合は、ベータ版のため不安定だったりバグが含まれている場合があり利用する際は注意して欲しい。開発者向けリリースは「Apple Developer」に登録することで利用できる。

Source: MacRumors