Apple、Googleの社内iOSアプリの利用制限を解除へ

投稿日時:

Apple、Googleの社内iOSアプリの利用制限を解除へ

AppleがGoogleの社内用iOSアプリを制限していたが、制限が解除されたようだ。

先週Googleが対価を払ってユーザーにリサーチアプリをインストールし発覚した問題で、Appleは「エンタープライズデベロッパー証明書」を直ちにブロックし、GmailなどのGoogle製アプリのベータ版などが利用不可能になっていたが、Googleの広報担当者は声明で「また使用できるようになっている」と述べた。

この問題が発覚後、AppleとGoogleは解決のために協力していると述べており、解決方法を模索していた。

同様の手法でアプリをインストールした「Facebook」についても、制限は既に解除されている。

Source: CNET Japan