Apple、Apple Storeの「Today at Apple」に50以上の新セッションを追加

投稿日時:

Apple、Apple Storeの「Today at Apple」に50以上の新セッションを追加

Appleが1月30日に新しい「Today at Apple」プログラムの導入を発表した。本日から予約が開始される。

この新プログラムでは、「スキル」「ウォーク」「ラボ」の新しいフォーマットで50を超える新しいセッションが開催され、写真、映像、音楽、コーディング、アプリケーション開発、アートとデザインなどに焦点を当てた実践的グループセッションを提供する。

新しいセッションは従来通り、世界中のApple Store及びApple直営店で無料開催される。参加するにはAppleの公式サイトから予約する。

Appleの「Today at Apple」は2017年に開始され、週に18,000講座を超える無料セッションを開催し、世界中で数百万人のユーザーが参加している。