Apple、一般ユーザー向けに「watchOS 5.1.3」をリリース、改善及びバグを修正

投稿日時:

Apple、一般ユーザー向けに「watchOS 5.1.3」をリリース、改善及びバグを修正

Appleは2019年1月23日、一般ユーザー向けに「watchOS 5.1.3」をリリースした。Watchアプリのソフトウェア・アップデートで適応することが可能だ。

本アップデートは「watchOS 5」の4回目のマイナーアップデートで、改善及びバグの修正が改善されている。

前回のアップデートである「watchOS 5.1.2」では、心電図機能(アメリカ・米領のみ)が追加され、非接触リーダーに触れた際にWallet内のサポート対象コンテンツに直接アクセスできるようになった他、様々な機能の追加・改善が行われていた。