Spotify、嫌いなアーティストを排除する「アーティストブロッキング機能」をテストか

投稿日時:

Spotify、嫌いなアーティストを排除する「アーティストブロッキング機能」をテストか

SpotifyのiOS公式アプリで、嫌いなアーティストを排除する「アーティストブロッキング機能」をテストしているようだとThurrott.comが報じている。

あなたのSpotify上から指定アーティストを徹底的に排除

この「アーティストブロッキング機能」は、Spotifyが将来アップデートで実装する予定で、指定のアーティストの音楽をブロックすることができる。対象は「ライブラリ」「プレイリスト」「自動キュレーションプレイリスト」「チャート」「ラジオ」多義に渡り、一度ブロックするとSpotify上でブロックしたアーティストの音楽を徹底的に排除することができる。

この機能は自動的に生成されたプレイリストで、気に入らないアーティストの楽曲が勝手に再生されてしまうなどの場合に非常に有効だ。従来は気に入らない楽曲は都度再生を手動スキップする必要があり、このうんざりする作業が軽減されるのならば是非歓迎したい。なおアーティストをブロックした後に、手動で再生しようとするとスキップされてしまうようで、かなり徹底したブロッキング機能のようだ。

アーティストをブロックする場合は、該当のアーティストページに移動し、メニューから選択する。

テスト完了次第、各プラットフォーム向けアプリに実装か

この新機能は今のところ少数のユーザーにしか解放されておらず、iOSアプリでもベータ版の一部に限られているようで一般ユーザーは今のところ利用することはできない。ただし徐々にテスト範囲を広げているようなので、間もなくiOSを初めて様々なプラットフォームで利用可能になるようだ。

このSpotifyの試みが成功した場合は、恐らくApple Musicも追従せざる得なくなるだろう。アーティストにとってはあまり嬉しい機能ではないが、一部ユーザーの利便性は間違いなく向上すると思われる。

Source: Thurrott.com